ダイビングの基礎知識。/器材について
  • 1.ツールガイド
  • 2.こんなツールの使い方。
  • 3.技ありっ!!

マスク

マスクの写真 水中と眼の間に空気層と作り、 水中で景観を見るためのもの。 一眼タイプと二眼タイプ(写真)があります。






スノーケル

スノーケルの写真 ドイツ語で潜水艦の換気筒を意味するもので、
水面に顔をつけた状態で、その筒から呼吸できるもの
(水中から大気を取り入れる)







フィン

フィンの写真 フィン(足ひれ)水面、水中での推進力として使うもの。ストラップタイプとブーツタイプがある。スクーバダイビングでは、マリンブーツとセットでストラップタイプを利用する。










スーツ

スーツの写真 ウェットスーツ・・・・・スーツと体の間に水が入ることで、その水を体温で温め、それにより、外水温による寒さを防ぐ。
ドライスーツ・・・・・スーツ内部に水の侵入を防ぎ、スーツ内の空気を体温で暖め、外水温による寒さを防ぐ。寒い季節、冬期間、流氷ダイビングでは必要不可欠なもの。













グローブ、ブーツ

グローブの写真 ブーツの写真 手や足を保護するために使う。防寒や岩場、珊瑚などで歩くときやけが防止のために必要。








レギュレーター

レギュレーターの写真 タンクの圧縮空気を回りの圧力と同じ圧力まで減圧してダイバーに空気を供給する器材。








BCジャケット

BCジャケットの写真 bouyancy compensatorの略。ジャケット(ベスト)タイプの浮き袋に空気を出し入れして、水中での浮力を調整する器材











ゲージ

ゲージの写真 各種の計測器のこと。一般には、空気タンクの残量を示す残圧計や水深を測る深度計、そして水中コンパスが一つになったもの。








ダイブコンピューター

ダイブコンピューターの写真 ダイビングに必要な各種計測器の機能を内蔵し、ダイブテーブルを使って計算などもできるダイビング専用のコンピューター。腕時計型、ゲージ型の2種類がある。








オクトパス

オクトパスの写真 空気が無くなったり、少なくなってしまったバディなどに自分の空気を与えるための器材。形態は、レギュレーターと同じ。








残圧計

残圧計 カタログどおりスティック状の残圧計ですね!
この商品は初心者向きではありませんね。
なぜかといいますと!視認しても大体しかわかりません!
100弱、50弱、程度!!
なんせ針が無いのですから!
水中では手で押してみて確認するんです。
タイヤの空気圧を計る工具知ってますか?あれの水中版です。^0^
私は今ほしい器材の一つです!軽くて!シンプルで!
大変良いです。^0^

レギのギザギザ

レギ レギのファーストでギザギザが付いている物があります!
これは周りの海水でタンクからの空気を暖める役目をしているんですね!
なぜ?大量の空気を放出させた時に気化熱が生じて結露しますね!
それらを防止する役目と流氷下での凍結防止にも役立つんですね!

謎のポケット

ポケット SプロのBCの右肩から胸にかけて何に使用するのか?
ポケットが付いています。
私も何年もわからなかったのですが^0^
OCTを収納するため!
のポケットだったんですね!
イタコーが写真のように使用してました。

長靴

長靴
ドライの上から大き目の長靴!です。
私が作業現場で見てきたものですが^0^
ドライを長年使用しているとブーツの底の滑り止めが
無くなってしまいます。
そんな時雪で滑ったりすると仕事の効率が悪く
高価な器材などを運んで壊してしまったら大変ですね!
そんなときに市販の長靴を履けばいいんです!
潜るときははずしてよ!

5円玉とストラップ

5円玉とストラップ カメラのストラップの写真ですが、
ストラップに5円玉を通しておくと大変便利です!
バッテリー交換のときなど船の上!
海岸線!
車まで工具を取りに行かなくても
本体に5円玉が付いているのですから!
楽チンですよね^0^
今のデジカメには必要ないかも?^0^

バッテリー

バッテリー バッテリーですが!同じ日に買ったバッテリーは
印をつけて写真のようにAグループとしてください。
たまたま使用する器材が4本なので4本にAという印ですが!
2本であればA,Bと分けると良い!
なんで?こんなめんどくさい!ことするのか?
充電専用バッテリーは再充電かけるとき残っている容量が同じであれば!
放電をかけて再充電となるわけですが!
容量がわからないもの同士だとどこからスタートで満充電なのかわかりませんし!
バッテリー寿命も短くなります。
使用していなくても使用していても印の付いたものはいつでも一緒に充放電!
を守ると相当長持ちしますよ!
写真は2700mA/hですが、今現在3年たっても2300mA/h以上は充電できています。
5,6年前の850mA/hでも700mA/h程度は充電できていてまだまだ現役です!

スーパー、コンビニの袋

スーパー、コンビニの袋 ストロボにはたいてい拡散フィルターが
付いていますよね!
ついつい忘れてしまったり!
無くしてしまったり!するわけですが!
そんな時!コンビニの袋が
こんな風に役に立ちますよ^0^
かぶせたら爪楊枝で穴を開けることを
おすすめいたします。
(中心部ではなく外側だよ)

バージボタン

セカンドステージのバージボタン
セカンドステージのパージボタン!
いつも気にかけることは!
水洗いするときは押さない!
ですね!
しかし保管するときは
押してデマントバルプを
下げて保管することが
長持ちするコツですよ。

ウォーターコンタクト

ウォーターコンタクト
ダイコンにウォーターコンタクトが
付いていますよね!
長年使用していると感度が悪くなったり、
次の画面が出づらくなったりしていませんか?
そんな時!
消しゴムでこするといいですよ^0^
簡単なことですね!

お問い合わせ先はこちら!

当サイト/お客さま窓口

電話/ファックス:0134-24-6960

ぜひ、こちらから、ご連絡を。
お待ちしております。